CNR における DB key ファイル破損による MDB エラーについて

ドキュメント

2012/05/26 - 00:45
5月 26th, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2011年04月17日(初版)



TAC SR Collection
主な問題

CNR において、システム稼働中のクラッシュや電源ダウンが原因で、稀に DB key ファイルが破損することがあります。
DB key ファイルが破損すると次の様な事象が起こります。


- cnr_tactool 実行時に以下のエラーで一部の情報収集が失敗する

    'mdb_err.c':80 ASSERTION 'mdb_err_raise requested' failed



- client list コマンドの結果が出力されない         

解決策

Step1:DB key ファイルの状態を確認するために dbcheck ツールを実行する


Solaris, Linux の場合:

    # /etc/init.d/nwreglocal stop
    #
    # cd /var/nwreg2/local/data/db
    #
    # /opt/nwreg2/local/bin/dbcheck -a mcddb



Windows の場合:

1) スタート > 設定 > コントロールパネル > サービスより 'Network Registrar Local Server Agent' を停止する

2) コマンドプロンプトより以下のコマンドを実行する

       > cd C:\Program Files\Network Registrar\Local\data\db
       >
       > C:\Program Files\Network Registrar\Local\bin\dbcheck -a mcddb

dbcheck ツールの実行結果に以下の様なエラーが出力される場合は db key ファイルが破損しています。

------------------------------------------------------------  
Processing key file: mcddb.xxx(x), total of xx node

Problems at node xx:
  * key field [オブジェクト名] error:
------------------------------------------------------------  


Step2: keybuild ツールを使用して DB Key の再構築を実施する


Solaris, Linux の場合:

    # /etc/init.d/nwreglocal stop
    #
    # cd /var/nwreg2/local/data/db
    #
    # /opt/nwreg2/local/bin/keybuild mcddb



Windows の場合:

1) スタート > 設定 > コントロールパネル > サービスより'Network Registrar Local Server Agent' を停止する

2) コマンドプロンプトより以下のコマンドを実行する

       > cd C:\Program Files\Network Registrar\Local\data\db
       >
       > C:\Program Files\Network Registrar\Local\bin\keybuild mcddb


Step3: 再度 Step1 を実行して、エラーが発生しないことを確認する         


備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content