SegV 例外

ドキュメント

2012/06/04 - 19:39
6月 4th, 2012

2008 年 1 月 25 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Segmentation Violation(SegV)例外は、常にソフトウェアの問題です。次の問題が起きると SegV 例外が発生する可能性があります。

  • 無効なメモリ アドレスへのアクセス
  • 読み取り専用のメモリ領域への書き込みアクセス
  • 無効な PC(0x0 など)へのジャンプ
ルータの電源をオフ/オンまたは手動でリロードしていなければ、show version の出力には次のいずれかの内容が表示されます。   
  • Router uptime is 2 days, 3 hours, 5 minutes
    System restarted by error - a SegV exception, PC 0x80245F7C
    System image file is "flash:c2600-js-mz.120-9.bin"
  • Router uptime is 11 hours, 38 minutes
    System returned to ROM by error - a SegV exception, PC 0x80249B0C
    System image file is "flash:c2600-is-mz.121-1.5.bin"

また、コンソール ログに次のメッセージが出力される場合もあります。

*** System received a SegV exception ***
signal= 0xb, code= 0x1200, context= 0x80d15094
PC = 0x80678854, Vector = 0x1200, SP = 0x80fcf170

解決策

SegV 例外が発生した後にルータを手動でリロードしたり電源をオン/オフしていなければ、アウトプットインタープリタを使用して、該当する既知の Cisco Bug ID を検索できます。

ご使用のシスコ デバイスの、show stacks コマンドの出力データがあれば、アウトプットインタープリタを使用して、今後予想される障害や修正を表示できます。

デコードされた show stacks コマンドの出力が既知のソフトウェア Bug と一致した場合は、SegV 例外を引き起こした可能性が最も高いソフトウェア Bug の Cisco Bug ID が表示されます。Bug ID のハイパーリンクをクリックすると、Bug Search Tool から Bug の詳細が表示されます。これは、Cisco Bug ID が一致しているかどうかの判別に役立ちます。一致する Bug ID を特定したら、fixed in フィールドを参照して、その Bug が最初に修正された Cisco IOS ソフトウェアのバージョンを確認します。

一致する Cisco Bug ID、またはその問題が修正された Cisco IOS ソフトウェアのバージョンが不明な場合は、シスコ ダウンロード サイトから、ご使用のリリース トレインに対応する最新バージョンを入手してください。

詳細については、「SegV 例外」を参照してください。

備考

クラッシュのタイプ:Segmentation Violation(SegV)例外

エラー メッセージおよび警告:*** System received a SegV exception ***

英語版URL

https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-3095

Loading.

アクション

このドキュメントについて