Engine 4/4+:10x1GE、1x10GE ラインカードにおける MAC Address Accounting にて、入力バイト数がカウントされない

ドキュメント

2012/06/04 - 20:32
6月 4th, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2009 年 6 月 16 日(初版)


TAC SR Collection
主な問題

Cisco 12000 シリーズ 10 Gigabit Ethernet(Engine 4/4+)において、Input mac-accounting の byte counter が表示されないという事象が幾つかのケースで報告されています。


byte counter の表示につきましては、counter-type byte の設定を追加することによりパケットからバイトに切り替わります。Output counter の表示につきましては、両方カウントされます。


これは入力と出力のカウントする手段が異なることに起因しています。Source MAC address accounting(Input)はハードウェア(ASIC)でカウントしますが、Dest. MAC address accounting(Output)はソフトウェアでカウントします。


ハードウェア(ASIC)では、ASIC の制限により、パケット、バイトいずれかのみでのカウントとなりますが、ソフトウェアではパケット、バイト両方を同時にカウントするため、このような違いが発生します。


この事象は、10 Gigabit Ethernet ラインカードにおける正しい動作となります。


備考

掲載元: TechNews 2004 年 5 月号 No.0405-0001

Loading.

アクション

このドキュメントについて