アクセスリストのエントリをリシーケンスするとトラフィックがアクセスリストエントリにマッチしなくなる

ドキュメント

2012/06/24 - 21:57
6月 24th, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2012 年 3 月 19 日(初版)



TAC SR Collection
主な問題

ASR1000 シリーズルータでポート /TCP フラグ指定を含むアクセスリストを設定した場合に、"ip access-list  resequence"  コマンドを使用してアクセスリストのリシーケンスを行うと、トラフィックがアクセスリストエントリにマッチしなくなる問題が発生します。


この問題は CSCtu47453 として報告されております。         

解決策

この問題に対する有効な回避策はございません。
問題が発生した場合は、アクセスリストを再設定することで復旧します。


改修版ソフトウェア :
CSCtu47453 の修正が適用されたソフトウェアの使用


備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて