イーサネット上に dlsw を設定する場合のフィルタについて

ドキュメント

2012/06/25 - 04:39
6月 24th, 2012

2009 年 6 月 30 日(初版)

TAC SR Collection

技術情報

イーサネット上に流れる「ある特定プロトコルのみ」を DLSw 上へ流す場合は SAP コードを特定して access-list  を作成します。この時、当該の access-list 番号を dlsw remote-peer の lsap-output-list  として指定することをお勧めします。フレームが Ethernet typeII である場合は、イーサネット インターフェース上に bridge-group の  input-lsap-list として指定しても有効になりませんので、注意してください。

設定例:
dlsw remote-peer list 0 tcp 10.0.0.1 lsap-output-list  200
access-list 200 permit 0xF0F0 0x0101

備考

掲載元 : TechNews 1999 年 6 月号 No.9906-LC-0004

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content