ASR9000 Trident LC の H/W profile について

ドキュメント

2012/09/11 - 18:12
7月 1st, 2012

ASR9000 Trident LC では、Admin モードの下記コンフィグにて

H/W profile を変更することが可能です。

hw-module profile scale default

hw-module profile scale l3

hw-module profile scale l3x

※プロファイルの変更は LC の Reload 後に有効になります。

※L3XL の場合は System の Reload 後に有効になります。

各プロファイルの主な違いは以下です。

                         default           L3                L3XL

---------------------------------------------------------------------------

IPv4 Prefix         512K             1M                1.3M

IPv6 Prefix         128K ※1        500K             650K

Prefix/VRF         128K             128K            256K

ARP entry          128K/LC        128K/LC       256K/LC,

IGP route           20K               50K              50K

MAC Address    512K             128K             32K

Bridge domain    8K                 8K               2K

※1 XR4.0.1 以降は 256K に変更されます。

IPv4 Prefix  と IPv6 Prefix はメモリを共有している為、片方で最大数のエントリが使用されると

他方が使用できなくなります。 

計算式は以下です。

IPv4 Prefix + 2 x IPv6 Prefix <= IPv4 Prefix

Loading.
ykanme 2012/09/11 - 18:12

初版で以下の注釈をいれていましたが、

「※L3-XL profile は E カードの使用、もしくは L3XL license が必要です。」

L3XL license が導入されなかった為、全ての Trident LC で L3XL Profile が使用可能となっています。

アクション

このドキュメントについて

Related Content