Cisco ASR 1000 シリーズ ルータ にて SPA を使用している場合に %PLATFORM-4-ELEMENT_WARNING: が出力されます

ドキュメント

2012/07/02 - 00:34
7月 2nd, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2012 年 1 月 16 日(初版)


TAC SR Collection
主な問題

Cisco ASR 1000 シリーズ ルータ にて SPA を使用している場合に以下のようなメッセージが出力されます。

-----

%PLATFORM-4-ELEMENT_WARNING: R<RP slot num>/0: smand: SIP/<SIP slot num>:Committed Memory value <val>% exceeds warning level 95%

-----

この問題は CSCtj47922 として報告されています。

この事象は commited memory の値が誤って計算されるために発生します。

誤って計算される値は SPA の数に応じて増加するため、1つの SIP で使用されている SPA の数が多いほど事象が発生しやすくなります。

また CSCtj47922 は表示上の不具合であり、他の機能への影響はありません。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCtj47922 の修正が適用されたソフトウェアを使用してください。


不具合の暫定回避策 :

設置されている SPA の数を減らしてください。

CSCtj47922 は表示上の不具合です。メッセージを無視してそのまま使用頂いても問題ありません。


備考


本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Loading.

アクション

このドキュメントについて