clear ip eigrp neighbor" 後、EIGRP 再配信がされない

ドキュメント

2012/07/02 - 06:25
7月 2nd, 2012

2012 年 4 月 20 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

EIGRP の再配送が設定されている機器で "clear ip eigrp neighbor" を使用して EIGRP  ネイバーをクリアすると、EIGRP から他のプロトコル、あるいは EIGRP から他の EIGRP  プロセスへの再配送が動作せず、結果として通信ができなくなる問題が発生します。

この問題は CSCts83923 として報告されておりますが、根本原因は CSCts38022 と同一であることが報告されております。         

解決策

この問題に対する有効な回避策はございません。
問題が発生した場合には、下記2つのうち、いずれかを実行することで復旧できます。
EIGRP コンフィグレーションモードにて、network コマンドを削除、再設定する。
EIGRP を有効にしているインタフェースにて、shutdown/no shutdown コマンドを実行する。

改修版ソフトウェア :
CSCts38022 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content