Cisco ASR 9000 シリーズルータで起動時に TTY の不要なメッセージが表示される

ドキュメント

2012/07/27 - 00:51
7月 2nd, 2012

2012 年 4 月 20 日(初版)


TAC SR Collection
主な問題

Cisco ASR 9000 シリーズルータで、起動時に以下のメッセージが表示される場合があります。


devc-conaux[55]: %MGBL-TTY-7-MGMT_STATE : Failed to update TTY general state in SysDB: 0x40818800, '' sysdb' detected the 'warning' condition 'An invalid argument was passed to a SysDB function (maybe a NULL pointer?)''


この問題は、表示上の不具合で、システム等には全く影響はありません。


この問題は CSCti82868 として報告されております。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCti82868 の修正が適用されたソフトウェアの使用


備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content