Cisco 1900 シリーズルータと Cisco 2951 を除く Cisco 2900 シリーズルータにて running-config を保存できない場合がある

ドキュメント

2012/07/02 - 22:33
7月 2nd, 2012

2012 年 4 月 23 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco 1900 シリーズルータと Cisco 2951 を除く Cisco 2900 シリーズルータにて running-config を保存できない場合があります。

この問題は CSCtl77735 として報告されております。

CSCtl77735 に該当していた場合、保存を行った後に以下のようなメッセージが出力される可能性があります。

(1)

NVRAM Verification Failed

(2)

%NVRAM-3-WRITE_FAILED: Write to Stat/Cnt region failed

(3)

%% Non-volatile configuration memory invalid or not present

これらのメッセージのどれか、もしくは複数が出力された場合 CSCtl77735 に該当している可能性があります。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCtl77735 の修正が適用されたソフトウェアの使用

不具合の暫定回避策 :

正常に保存できるまで何度か保存を試みてください。

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content