デスクトップシリーズスイッチで、Traceback が表示される場合があります。

ドキュメント

2012/07/06 - 21:07
7月 6th, 2012

2012 年 4 月 23 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

デスクトップシリーズスイッチで、show vlan name コマンドで、実際に存在しない VLAN を指定すると、Traceback が表示される場合があります。

この問題は、表示上の不具合で、システム等には全く影響はありません。

この問題は CSCtg12957 として報告されております。         

解決策

不具合の暫定回避策 :
show vlan id コマンドではこの問題は発生しませんので、show vlan id コマンドを代わりに使用する事で、この問題を回避する事が可能です。

改修版ソフトウェア :
CSCtg12957 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content