snmpwalk 実施時に ospfNbrIpAddr の出力がループする

ドキュメント

2012/07/07 - 23:59
7月 7th, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2012 年 4 月 23 日(初版)



TAC SR Collection
主な問題

Cisco CRS において、SNMP サーバから snmpwalk を実施している際に、ospfNbrIpAddr の箇所で出力がループします。この問題は、CSCts88652 において報告されています。


CSCts88652

getmany for ospfNbrIpAddr displays only one neighor continously forever



CSCts88652 では、ospfNbrIpAddr に getmany (getnext を実施) した際に、一つの neighbor の情報が繰り返し出力されることが報告されております。        

解決策

改修版ソフトウェア :
CSCts88652 の修正が適用されたソフトウェアの使用


不具合の暫定回避策 :
ospfNbrIpAddr に対しては、snmpget を使用することで回避することが可能です。        


備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content