untagged の subinterface 設定後、CDP で対向機器が表示されない

ドキュメント

2012/07/08 - 06:38
7月 8th, 2012

2012 年 4 月 23 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco ASR 9000 シリーズルータにおいて、subinterface で "encapsulation untagged " の設定をすると、CDP で対向機器が表示されなくなります。

以下のように、物理 interface で CDP が設定されており、CDP で対向が機器が表示されています。

-----

RP/0/RSP1/CPU0:ios(config-if)#do sh run int g0/0/0/11

Sat Mar 31 15:08:49.047 UTC

interface GigabitEthernet0/0/0/11

  cdp

  ipv4 address 41.1.1.1 255.255.255.0

  negotiation auto

!

RP/0/RSP1/CPU0:ios#sh cdp nei

Sat Mar 31 15:11:02.267 UTC

Capability Codes: R - Router, T - Trans Bridge, B - Source Route Bridge

                   S - Switch, H - Host, I - IGMP, r - Repeater

Device ID       Local Intrfce    Holdtme Capability Platform  Port ID

Router          Gi0/0/0/11       157     R          ASR1006   Gi2/0/2

-----

同物理 interface 上に、subinterface を作成し、"encapsulation untagged" を設定します。

-----

RP/0/RSP1/CPU0:ios(config)#int g0/0/0/11.100 l2transport

RP/0/RSP1/CPU0:ios(config-subif)#encapsulation untagged

RP/0/RSP1/CPU0:ios(config-subif)#commit

-----

この後、対向機器からの CDP packet を正常に処理せず、物理 interface で学習していた CDP のエントリが timeout します。

-----

RP/0/RSP1/CPU0:ios#

RP/0/RSP1/CPU0:ios#show cdp neighbors

Sat Mar 31 15:28:32.434 UTC

Capability Codes: R - Router, T - Trans Bridge, B - Source Route Bridge

                   S - Switch, H - Host, I - IGMP, r - Repeater

Device ID       Local Intrfce    Holdtme Capability Platform  Port ID

RP/0/RSP1/CPU0:ios#

-----

この問題は、CSCtg04453 において報告されています。

CSCtg04453

With untagged efp, cdp won't work         

解決策

改修版ソフトウェア :
CSCtg04453 の修正が適用されたソフトウェアの使用

不具合の暫定回避策 :
"encapsulation untagged" が設定された sub-interface を削除することで回避できます。        

備考

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content