lldpRemEntry を SNMP GET すると、予期せぬ再起動が発生する場合があります。

ドキュメント

2012/07/23 - 03:13
7月 23rd, 2012
User Badges:
  • Silver, 250 points or more

2012年7月19日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

以下のスイッチ製品で、lldpRemEntry を SNMP GET すると、以下のログが出力されたり、予期せぬ再起動が発生する場合があります。


デスクトップシリーズスイッチ

サービスプロバイダスイッチ

Catalyst 4500 シリーズスイッチ


%SYS-3-CPUHOG: Task is running for (XXXX)msecs, more than (2000)msecs (X/X),process = SNMP ENGINE.

-Traceback= [hex]


この問題は CSCtg62793 として報告されています。

解決策

不具合の暫定回避策 :


lldpRemEntry を GET しない事でこの問題を回避する事が可能です。

また、以下の設定を行う事でこの問題を回避する事が可能です。


snmp-server view <view_name> iso included

snmp-server view <view_name> 1.0.8802.1.1.2.1.5.4795.1.2.1 excluded

snmp-server community <community_name> view <view_name> RO



改修版ソフトウェア :

CSCtg62793  の修正が適用された ソフトウェア の使用

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content