Cisco 3900E シリーズルータにてコアダンプを作成すると再起動する。

ドキュメント

2012/07/26 - 04:52
7月 24th, 2012

2012年07月24日(初版)



TAC SR Collection
主な問題

Cisco 3900E シリーズルータにて write core コマンドにてコアダンプの作成を行うとルータが再起動します。

原因

この問題は CSCtr07993 として報告されています。

CSCtr07993 の問題が発生するのは Cisco 3900E シリーズルータのみです。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCtr07993 の修正が適用されたソフトウェアを使用してください。


不具合の暫定回避策 :

以下のように core-file を圧縮するように指定してください。

-----

exception core-file <Name of the core file> compress

-----

compress キーワードを使用した場合、CSCtr07993 の問題は発生しません。


備考


本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Loading.

アクション

このドキュメントについて