×

警告メッセージ

  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.
  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.

複数CPUを搭載した機器でのSNMPを使用したCPU使用率の確認方法

ドキュメント

2012/11/26 - 21:13
11月 26th, 2012
User Badges:
  • Cisco Employee,
  • Events Top Contributors,

    Cisco, 2014

SNMPを使用して、Catalyst 6500 シリーズの様な、複数のCPUを搭載しているスイッチ製品のCPU使用率を取得する方法を説明します。


CPU使用率は、以下のOIDを使用して取得する事ができます。


cpmCPUTotal5min (.1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.8)

最後の5分間のCPU使用率


cpmCPUTotal1min (.1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.7)

最後の1分間のCPU使用率


cpmCPUTotal5sec (.1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.6)

最後の5秒間のCPU使用率


以下の例は、SupervisorとModuleが2枚搭載されたシステムで'cpmCPUTotal1min'を取得した値です。

Slot2にはDFC搭載カードが、Slot4にはCFC搭載カードがインストールされています。

このシステムには、Supervisor上のRPとSP、モジュール上のCPU、合計4つのCPUが存在しているので、値が4つ取得されています。

スイッチのIPは適切なものに置き換えてください。


-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.7

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.1 = Gauge32: 2

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.2 = Gauge32: 5

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.3 = Gauge32: 0

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.4 = Gauge32: 2


それぞれの値がどのCPU使用率に関するものなのかは、"cpmCPUTotalPhysicalIndex"で取得した値を、"entPhysicalName"に代入して確認します。


-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.2

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.2.1 = INTEGER: 4017

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.2.2 = INTEGER: 4001

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.2.3 = INTEGER: 3001

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.2.4 = INTEGER: 1001



-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.2.1.47.1.1.1.1.7.4017

SNMPv2-SMI::mib-2.47.1.1.1.1.7.4017 = STRING: "CPU of Routing Processor 5"

-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.2.1.47.1.1.1.1.7.4001

SNMPv2-SMI::mib-2.47.1.1.1.1.7.4001 = STRING: "CPU of Switching Processor 5"

-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.2.1.47.1.1.1.1.7.3001

SNMPv2-SMI::mib-2.47.1.1.1.1.7.3001 = STRING: "CPU of Module 4"

-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.2.1.47.1.1.1.1.7.1001

SNMPv2-SMI::mib-2.47.1.1.1.1.7.1001 = STRING: "CPU of Module 2"


上記の出力から、'cpmCPUTotal1min'の各値が、どのCPUに対応したものなのかが分かります。


-sh-2.05b$ snmpwalk -v 2c -c test X.X.X.X 1.3.6.1.4.1.9.9.109.1.1.1.1.7

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.1 = Gauge32: 2   --->RP

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.2 = Gauge32: 5   --->SP

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.3 = Gauge32: 0   --->CFC

SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.109.1.1.1.1.7.4 = Gauge32: 2   --->DFC

Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content