Nexus 7000: "%EEM_ACTION-6-INFORM: Packets dropped due to IDS check length consistent

ドキュメント

2016/05/12 - 19:21
1月 22nd, 2014
User Badges:

2014年1月23日(初版)

-年-月-日(Update)


TAC SR Collection
主な問題

N7K-M132XP-12 上の shared mode のインターフェースでパケットのロスが発生し、以下のログが出力される。


%EEM_ACTION-6-INFORM: Packets dropped due to IDS check length consistent on module x

原因

以下の不具合に該当している可能性があります。


CSCti40402    N7K-M132XP: Some frames truncated by 4 bytes when TXing shared-mode int


この不具合は Timing Issue となり、まれに発生する事があります。

解決策

インターフェースの動作モードをdedicated modeに変更し、ログの出力が停止するか確認してください。

shared modeでの運用が必要な場合は,改修バージョンへのアップグレードが必要となります。


備考

  • N7K−M132XP−12L では CSCti40402 の影響を受けません。
Loading.

アクション

このドキュメントについて

Related Content