×

警告メッセージ

  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.
  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.

ASR9K: FABRIC_INTERNAL_FAULT 検知後のインターフェース shutdown で対向機器が Linkdown しない

ドキュメント

2015/07/24 - 22:04
7月 24th, 2015
User Badges:
  • Bronze, 100 points or more

2015年7月18日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ASR9000 Trident LC において、PLATFORM-FABMGR-2-FABRIC_INTERNAL_FAULT が検知された際(下記ログを参照)に、ラインカード上のインターフェースは全て shutdown されますが、この処理に問題があり、対向側のインターフェースが Linkdown しない問題が報告されています。

RP/0/RSP1/CPU0:Oct  2 02:46:45.811 TURKIYE: FABMGR[223]: %PLATFORM-FABMGR-2-FABRIC_INTERNAL_FAULT :  0/1/CPU0 (slot 1) encountered fatal fabric fault.Interfaces are going to be shutdown.  
原因

この問題は CSCur74719 として報告されています。

CSCur74719: FABRIC_INTERNAL_FAULT shuts down on local interfaces but up/up on remote

解決策

%PLATFORM-FABMGR-2-FABRIC_INTERNAL_FAULT を検知したラインカードの
再起動。

問題の解決には CSCur74719 の修正されたバージョンを使用する必要があります。


備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Loading.

アクション

このドキュメントについて