[HyperFlex] GUI を利用したサポートログの取得方法

ドキュメント

2016/10/20 - 23:17
10月 12th, 2016
User Badges:
  • Cisco Employee,

本文書は Cisco HyperFlex HX Data Platform を利用している環境において、
サポートに必要とするログ群を GUI にて取得する方法についてご案内いたします。

CLI を利用する、または Controller VM のログのみを取得する場合、
下記の弊社文書をご参照ください。

  - [HyperFlex] CLI を利用したサポートログの取得方法
    https://supportforums.cisco.com/ja/document/13147401

取得対象は事象により異なりますが、対象となるログは主に以下の
ものとなります。

[取得対象]
  - HyperFlex HX Data Platform
  - UCS Manager
  - vCenter Server

以下、それぞれのログ取得方法についてご説明いたします。

[HyperFlex HX Data Platform]
  - 以下の手順にて、support bundle の生成およびダウンロードを
    実施してください。

    <作業手順>
      1. vSphere Web Client にログインしてください。
    
      2. ログイン後、左側の Navigator ペインより、
         [Hosts and Clusters] を選択してください。



    
      3. 表示された一覧リストから、対象の HX クラスタを選択してください。



    
      4. 右側にある [Actions] をクリックしていただき、
         [Cisco HX Data Platform] - [Support] の順で選択してください。



    
      5. 表示された [Cisco HX Support] ウィンドウにて、
         [Generate Support Bundle] をクリックし、
         完了までしばらくお待ち下さい。



    
         なお、環境にも依存しますが、完了まで時間を要することが
         ございます。
    
      6. Support bundle の生成が完了しましたら、画面上にある
         [Download Support Bundle] をクリックし、
         [springpath-support-bundle-<hash>.zip] というファイルを
         ローカルに保存してください。





[UCS]
  - UCS 関連のログは、下記の弊社文書をご参照の上ご取得ください。

    - UCS Manager GUIでのtechnical support dataを収集する方法
      https://supportforums.cisco.com/ja/document/65196

[vCenter Server]
  - vCenter server のログの取得については、下記の VMware 社の文書を
    ご参考ください。

    - Collecting diagnostic information for ESX/ESXi hosts and vCenter Server using the vSphere Web Client
      http://kb.vmware.com/kb/2032892
Loading.

アクション

このドキュメントについて