[asr5500 staros] "| grep"したときの表示結果が期待動作と異なる場合の対処法

ドキュメント

2016/12/20 - 22:18
12月 20th, 2016
User Badges:
  • Cisco Employee,

StarOSでは、show commandの出力をgrepで操作できますが、オプションは限られています。以下を参照して下さい。
https://supportforums.cisco.com/ja/document/13060786

また、"| grep"したときの表示結果が期待動作と異なる時があります。次のようなケースが考えられます。

1. [local]asr5500# show card diag |grep "Current F" [tab]もしくは[?]をタイプして、次のオプションの有無を確認する。
<cr> - newline
2. [local]asr5500# show card diag |grep "Current F" <enter/return>上述の確認後、改行をタイプする。
Wednesday December 21 11:09:57 JST 2016 ===> タイムスタンプしか表示されない。。。期待動作と異なる。
3. [local]asr5500# show card diag |grep "Current F"次に、上(history)ボタンをタイプ後、同じコマンドを実行すると、期待動作になる。
Wednesday December 21 11:10:02 JST 2016
Current Failure : None
(snip)
[local]asr5500#

2.では、1.にて次のオプション有無を確認したことにより、コマンドの末尾に" "(space)を付与した状態でコマンド実行しているため、grep "Current F "と同等の実行をおります。そのため、末尾の" "(space)も含めたgrepになり、その結果、該当行なしで表示されません。
次に、上(history)ボタンでのコマンド実行は、末尾の" "(space)が削除されるため、期待通りのコマンド実行結果となります。

従いまして、コマンド実行時は、最後に" "を含めずにご対応をお願いいたします。

Loading.

アクション

このドキュメントについて