×

警告メッセージ

  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.
  • Cisco Support Forums is in Read Only mode while the site is being migrated.

IOS 15.2.2T 以降 での PCM Capture の取得方法

ドキュメント

2016/06/15 - 02:27
4月 24th, 2013
User Badges:

音声品質の問題、FAX通信の不具合等の事象が発生した場合、実際にその音を録音し、

アナライザ等で解析することによって調査を行う場合があります。


音を録音する方法は、幾つかありますが、コールがIOS Voice GWを経由する場合、

Voice GW 上の DSP の機能を利用して録音する方法(PCM Capture)が便利です。


ここでは IOS 15.2.2T 以降のバージョンで、PCM Capture を取得する方法を

解説します。(IOS 15.2.2T より前のバージョンで PCM Capture を取得する方法は

こちらの URL を参照してください。)


1.グローバルコマンドの設定


   voice pcm captureコマンドでPCM Captureのバッファサイズ、

   出力先を指定します。


2.dial-peers コマンドの設定


   録音対象の inbound / outbound dial-peer に pcm-dump コマンドを設定し、

   録音時間(最大255秒)を指定します。


3.音声、FAXコールの実施


   該当する dial-peer を経由するコールを行い、録音したい事象を再現させます。


4.PCM capture ファイルの転送


   録音したデータ(PCM Capture)は、コール毎に自動で生成され保存されます。

   ファイル名は以下の様な形式になります。


A0_0_0-3-101-104-9F2C01398019-0_0_1-17_29_36_Aug_20_10.dat

A: analog voice port
0_0_0: voice port 0/0/0
3: callID
101:calling number
104:called number
9F2C01398019: GUI
0_0_1: DSP channel number in use for that call
17_29_36_Aug_20_10: time and date


5.PCM capture ファイルのフォーマット変換


   録音したデータ(PCM Capture)は、そのままでは処理ができません。

   Cisco TAC に送付して、WAVファイル形式に変換する必要があります。


   PCM captureファイル(拡張子 .dat)は、DSPの音声処理の過程(R-in、S-in、S-out)毎に 3 つに変換されます。


(実行例)

--- グローバルコマンドの設定


Router(config)#voice pcm capture ?
   buffer               configure PCM capture buffer number
   destination          configure destination target for PCM capture dat file
   on-demand-trigger    configure PCM capture user trigger on-demand
   user-trigger-string  configure PCM user trigger string
Router(config)#voice pcm capture buffer ?
   <0-200000>  number of PCM capture buffers. 0 means buffer removal
Router(config)#voice pcm capture buffer 200000

Router(config)#voice pcm capture destination ?
   WORD  capture data destination (e.g., flash: or URL)
Router(config)#voice pcm capture destination flash:

--- dial-peer コマンドの設定

Router(config)#dial-peer voice 90 pots

Router(config-dial-peer)#pcm caplog ?
   <1-FFFFFFF>  PCM stream index in hex. Bit0:R_in=0x01 Bit1:S_in=0x02
                Bit2:S_out=0x04
Router(config-dial-peer)#pcm caplog FFFFFFF ?
   <0-255>  capturing time in sec
   <cr>
Router(config-dial-peer)#pcm caplog FFFFFFF 255

<<< ここで実際にコールを生成し、事象を再現させます。>>>

--- PCM capture の状態確認

Router#show voice pcm capture
PCM Capture is on and is logging to URL flash:
36553 mesages sent to URL, 0 messages dropped
Message Buffer (total:inuse:free)  200000:4:199996
Buffer Memory: 70400000 bytes, Message size: 352 bytes

--- PCM capture ファイルが実際にFlash上に作成されて、サイズが増加していることを確認

Router#show flash | inc .dat
-#- --length-- -----date/time------ path
47    18781356 Apr 17 2013 08:34:28 +00:00 P0_0_0_23_23-50-2021-902020-0655A7D180DF-0_1_2-08_31_23_Ap.dat

Router#show flash | inc .dat
-#- --length-- -----date/time------ path
47    24155004 Apr 17 2013 08:35:22 +00:00 P0_0_0_23_23-50-2021-902020-0655A7D180DF-0_1_2-08_31_23_Ap.dat

<<< コール終了後、生成された PCM capture ファイルを外部の TFTP サーバに転送 >>>


備考:作業終了後、、PCM capture用の設定コマンド、生成されたPCM capture ファイルを 削除してください。

Loading.

アクション

このドキュメントについて