シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。

「エキスパートに質問」アプリケーション ネットワーキング サービス(WAAS)について

シスコの技術サポートエンジニアへ質問して疑問を解決できる「エキスパートに質問」へようこそ!

ここでは、シスコのエキスパートからのアドバイスや最新の情報が得られる場として気軽に質問してみてください。

担当エキスパート:「 上村 洋介 (カミムラ ヨウスケ)」

ディスカッション開催期間:2011年9月12日~2011年9月25日

上村 洋介は、Cisco Japan TAC のカスタマーサポートエンジニアとして、IOS 12.1 時代の RouterやCatalyst Switchをはじめ、iSCSI Storage Router、SFS InfiniBand スイッチ、WAFS(Wide Area File Services)、MDS9000 (Fibre Channel Switch) などのテクニカルサポート経験があります。

現在は、Wide Area Application Services (WAAS) やWeb Cache Control Protocol (WCCP) を専門に対応しています。Storage トラックのCCIE及び、RHCEの資格を保有しています。



[質問の投稿方法]

サポートコミュニティへCisco.comIDでログインすると、この説明の右下に「返信」ボタンが表示されます。クリックすると投稿欄が表示されますので、質問をご記入ください。最後に「メッセージの投稿」をクリックすると質問が送信され、完了となります。

もし1つの質疑応答が進行していても、他の新しい質問を同じスレッド内に投稿いただいて問題ありません。
この「エキスパートに質問」のディスカッションスレッドに届いた質問は担当のTACエキスパートが回答しますがすべての質問に返信できないかもしれません。
返信が得られずに開催期間が終了して残ってしまった質問については、サポートコミュニティ事務局が通常のディスカッション フォーラムへ再掲載し、有用な情報の展開へとつなげていきます。

エキスパートから返信が得られた質問については、評価機能でその回答が適切であったかをエキスパートへぜひ伝えてください。

あなたからの質問だけでなく、他コミュニティのメンバーから寄せられた質問の展開を確認するためにも、ぜひこのフォーラムへ再度訪問されることをお待ちしております!

6 件の返信
New Member

「エキスパートに質問」アプリケーション ネッ

ポリシー変更に関する質問です。

一時的にWAEにredirectされるトラフィックを全てパススルー

もしくはCIFSトラフィックのみCIFS AOで最適化を実施したい場合、

v4.2.1以降であれば、interception access-listで割合容易に実現

することが可能と思いますが、interception access-listがサポート

されていないv4.2.1より以前のバージョンで容易に実現する方法は

ありませんでしょうか?

Configuration > Acceleration > Policy Definitionsに定義されている

Policyのひとつひとつを”Passthrough”に変更していく方法もあるかと

思いますが現実的ではありません。

Cisco Employee

「エキスパートに質問」アプリケーション ネッ

WCCPを利用していればredirect-listを利用して、WAEへredirectする対象トラフィックを限定することが可能です。

inline cardを利用している場合はこの方法が利用できません。

代わりに最適化対象にしたいトラフィックのpolicyのpositionを1番に設定し、

全トラフィックに該当するclassifierを作り、これを用いたpolicyをpath-throughにして、このpolicyのpositionを2番にすれば、

最小限のpolicy変更で、特定トラフィックのみを最適化可能と思われます。

New Member

「エキスパートに質問」アプリケーション ネッ

ご回答ありがとうございました。

大変参考になりました。

New Member

Re: 「エキスパートに質問」アプリケーション

WAASのインラインモジュールを使った構成に関する質問です。

WAASデバイスでは往路復路で非対称のルートとなる場合には

最適化が出来ない(デバイス同士がピアとなれない)仕様があると認識しています。

今回、L3SW1==WAVE==L3SW2 のように接続します。

L3SWではそれぞれGi0/1と0/2でリンク集約(LAG)を設定しています。

物理的には次のように接続します。

L3SW1 Gi0/1 - L3SW2 Gi0/1

L3SW1 Gi0/2 - L3SW2 Gi0/2

WAVEではinlineportを4つ利用し、それぞれ両端のL3SWと接続しています。

この場合、どのような経路で通信を行っても

問題なくWAASによる最適化処理は行われますでしょうか?(WAAS4.4を利用しています)

----------------------------------------------------------------------------

■往路と復路のInlineGroupが同一となる構成(パターン1)

----------------------------------------------------------------------------

往路: L3SW1の0/1ポート--inlineport1/0/lan=ilinepnort1/0/wan--L3SW2の0/1ポート

復路: L3SW2の0/1ポート--inlineport1/0/wan=inlineport1/0/lan--L3SW1の0/1ポート

→(InlineGroupを1つだけ使う場合と同一なので)

 何も問題なく他WAVE装置とPeerとなり、WAAS最適化が可能と思います。

 

 

----------------------------------------------------------------------------

■往路と復路のInlineGroupが異なる構成(パターン2)

----------------------------------------------------------------------------

LAGなのでパケットが別の物理ポートから転送されることもあると思います。

往路: L3SW1の0/1ポート→inlineport1/0/lan~ilinepnort1/0/wan→L3SW2の0/1ポート

復路: L3SW2の0/2ポート→inlineport1/1/wan~inlineport1/1/lan→L3SW1の0/2ポート

→InlineGroupが異なるとはいえ、WAVE装置は同じなので他WAVE装置とPeerとなり、最適化可能??

 それとも別経路(別デバイス)として認識されてしまうのでしょうか?

Cisco Employee

Re: 「エキスパートに質問」アプリケーション

inlinegroup間をまたぐPortChannel(LAG)構成もサポートされており、最適化可能となっておりますので、

パターン2の構成でも最適化を行えると思われます。

New Member

Re: 「エキスパートに質問」アプリケーション

回答ありがとうございます。

参考になりました。

1605
閲覧回数
15
いいね!
6
返信
作成コンテンツを作成するには してください