キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

4/19 Webcast "This is Expressway — 概要とトラブルシューティング —" Q&Aドキュメント

資料ダウンロード   ディスカッションに参加する   録画を観る   QAを読む

Q1.expressway-c --> video endpoint の間のプロトコルもSIPですか?それともH323, SIP両方の対応ですか?

MRA については、現在のバージョン X8.7 の時点は SIP のみのサポートとなります。

Q2.DNSは絶対に必須でしょうか?JabberにIPアドレスを登録するば、DNSはなくても大丈夫かと思うのですが。
(外部DNSもグローバルIPアドレスを手動登録するでも、手間ですが問題ないと思いますが)

DNS は必須となります。Jabber の構築ドキュメントでも DNS が必須であることが記載されています。

Q3.MRA接続時に自動的にUDSにアクセスするとありましたが、接続後にはLDAP側の連絡先情報などは確認できるという認識で宜しいでしょうか。

MRA 接続中は UDS のみとなり、Unified CM と接続されます。
LDAP側の連絡先情報を確認するためには、Unified CM と LDAPを同期する必要があります。 社内から接続した場合は Unified CM で設定されたディレクトリサービスに接続されます。

Q4.Event Logsのスライドでで2GB分保持するという内容がありましたが、EventLog、ConfigurationLog、NetworkLogの3つを併せて2GB分保持するという理解で宜しいでしょうか

EventLogのみで2GB分保持されます。ConfigurationLogは30MB、NetworkLogは2GB分保持します。

Expressway Admin Guide X8.7.2
http://www.cisco.com/c/dam/en/us/td/docs/voice_ip_comm/expressway/admin_guide/Cisco-Expressway-Administrator-Guide-X8-7-2.pdf

239ページ Event Log
The Event Log holds a maximum of 2GB of data; when this size is reached, the oldest entries are overwritten.
241ページ Configuration Log
The Configuration Log holds a maximum of 30MB of data; when this size is reached, the oldest entries are overwritten.
241ページ Network Log
The Network Log holds a maximum of 2GB of data; when this size is reached, the oldest entries are overwritten.

Q5.CSFデバイスにOwner Userを入れる必要があるのは、CUCM9の場合のみでしょうか。
参照資料 http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/voice_ip_comm/jabber/11_0/CJAB_BK_D657A25F_00_deployment-installation-guide-jabber-110.pdf

現時点では、以下ドキュメントの "Configure Softphone" にある通り、CSF デバイス配下の Owner User ID の設定が必要です。
----------------
From the Owner User ID drop-down list, select the user for whom you want to create the device.
----------------
http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/voice_ip_comm/jabber/11_6/cjab_b_on-premises-deployment-ciscojabber-116/cjab_b_on-premises-deployment-ciscojabber-116_chapter_01000.html

Q6.Clusterを組んでいる場合のExpressway障害時の動作についてご教示ください。
以下の状況でログインしているJabberはどうなるでしょうか。

1.Jabberが使用しているExpressway以外に障害が発生した場合。
2.Jabberが使用しているExpresswayに障害が発生した場合。
また、JabberがどのExpresswayを使用しているかを調べる方法がありますでしょうか。

1. Jabber が使用している Expressway 以外の障害については影響を受けません。
2. Jabber が使用している Expressway に障害が発生した場合、コール中の場合は切断もしくは無音となります。Jabber が障害が発生していない Expressway でサインインし直すことによって迂回します。

また、使用している Expressway を確認するには、Unified CM Administration page > Device > Phone > 該当の CSF デバイスの IPv4 Address に、経由している Expresswa-C のアドレスが表示されます。

Q7.内部DNSが無い場合、VCSのhostsファイルを利用するなど可能でしょうか

VCS の hosts ファイルを利用する方法はサポートされていません。

Q8.MRA経由でJabberがClouldWebEXへ接続する場合、シングルExpresswayがClusterでMAR経由でリッチメディアライセンスが必要と認識をしておりますが インストール先は片系のExpressway-E/Cのみで正しいでしょうか。

リッチ メディア セッション ライセンスに関しては、それぞれの Expressway サーバにインストールする必要があります。 こちらは、以下ドキュメント 16ページにも記載があります。
http://www.cisco.com/c/dam/en/us/td/docs/voice_ip_comm/expressway/config_guide/X8-7/Cisco-Expressway-Cluster-Creation-and-Maintenance-Deployment-Guide-X8-7.pdf

Q9. MRAの構成について質問です。
External とInternal でドメインが違うマルチドメイン構成の場合
例)
Externalドメイン example.com
Internalドメイン example.local

Internal DNS Server にExternal ドメインのuds とcuplogin のSRV レコードを登録する必要があるという認識でよろしいでしょうか。
_cisco-uds._tcp.example.com
_cuplogin._tcp.examp

マルチドメイン構成の場合、Internal DNS ではそれぞれの SRV レコードの登録が必要です。
_cisco-uds._tcp.example.com
_cisco-uds._tcp.example.local
詳しくは以下ドキュメントをご参照ください。
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/unified-communications/expressway-series/117811-configure-vcs-00.html#anc10

Q10.JabberがNATを使用している場合、NATトラバーサルできるのは、Expresswayのみでしょうか。

Jabber は NAT トラバーサルをサポートしません。

Q11. 外部ドメインと内部ドメインが異なる環境でのMRA設定方法について、詳細な設定ガイド等はありますでしょうか

下記に設定ガイドがあります。
Configuration Example: Mobile and Remote Access through Expressway/VCS in a Multi-Domain Deployment
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/unified-communications/expressway-series/117811-configure-vcs-00.html

Q12.ExpresswayのログレベルについてDEBUGモードをログ取得後設定をINFOに戻すとありますがDEBUGモードだと具体的にどのような影響がありますでしょうか?

Debugレベルのまま使用するとExpresswayへの負荷が大きくなり、CPU使用率やメモリ使用率が高騰することがあります。

下記に設定ガイドがあります。
Configuration Example: Mobile and Remote Access through Expressway/VCS in a Multi-Domain Deployment
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/unified-communications/expressway-series/117811-configure-vcs-00.html

Q13.MRAでExpressway-EがPublicDNSを参照する理由を教えてください。外部からURIダイヤリングをしない場合は、PublicDNSを参照する必要はありますでしょうか。

MRA のみの場合は、Public DNS を参照するのは Jabber などのクライアントのみで、Expressway-E は Public DNS を参照しません。

下記に設定ガイドがあります。
Configuration Example: Mobile and Remote Access through Expressway/VCS in a Multi-Domain Deployment
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/unified-communications/expressway-series/117811-configure-vcs-00.html

Q14.サイジングについてご教示ください。Mediamの場合はExpressway1台につきデバイスが2500台レジストできるで正しいでしょうか。

ご認識のとおりです。
Small/Medium の場合はノード1台あたり2500レジストとなります。クラスタ構成時は最大 4 倍の 10000 レジストとなります。

下記に設定ガイドがあります。
Configuration Example: Mobile and Remote Access through Expressway/VCS in a Multi-Domain Deployment
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/unified-communications/expressway-series/117811-configure-vcs-00.html

Q15. _collab-edge._tlsのSRVレコードの書きかたについてご教示ください。
ExpresswayクラスタでExpressway-Eを増設した場合は、collab.edgeですべてのExpresswayへロードバランスさせるようにPriorityおよびWeightを同じにするのが正しいでしょうか。

ロードバランスさせるためには、同一クラスタ内で Priority, Weight を同じ値にする必要があります。
SRV レコードの書き方などの詳細は、以下ドキュメントをご参照ください。
http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/docs/VAUC/CommGWs/Expway/CG/006/Cisco-Expressway-Cluster-Creation-and-Maintenance-Deployment-Guide-X8-2.pdf

Q16.証明書は自己証明書でも動作しますか?

自己証明書では動作しません。

Q17.Collaboration Edgeソリューションで最も多い障害(問い合わせ)はなんですか?

Expressway を経由してログインが失敗する問題のお問い合わせが最も多いため、Webcast のトラブルシューティング手法にて紹介させていただきました。
続いて、設定やコール時に無音などになる問題のお問い合わせが多いです。

Q18.Wireshark 等で取得したパケットキャプチャは、トラブルシューティングに有効でしょうか?
有効な場合:どのような問題に有効ですか? キャプチャ取得時の注意点はなんでしょうか?

パケットキャプチャは問題の切り分けのために非常に有効な情報となります。
注意点としては SIP/RTP の内容は暗号化されているため、詳細な内容はログと合わせて確認する必要があります。しかしポートは分かります。

Q19.音声、ビデオの品質の問題が発生した場合、どの様に切り分けを行えばよいでしょうか?

Expressway を経由せず直接 CUCM に登録して発生するか、Wifi や 4G やキャリアを変えることによって問題に変化があるか、などを確認してみてください。

 

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎09-05-2017 11:33 AM
更新者:
 
ラベル(1)