キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ACELPの基本情報と参考資料

ACELP
Algebraic Code Excited Linear Prediction
代数符号励振型線形予測

Algebraic Code Excited Linear Prediction(algebraic CELP、代数CELP、
代数符号励振線形予測)あるいは ACELP とは、CELPを応用した音声符号化アルゴリズムである。
効率が良いため、VoIPや携帯電話などの音声コーデックで広く用いられている。

ACELP はITU-T G.723.1(5.3kbps)、G.729(8kbps)、G.722.2(6.6-23.85kbps)、
および携帯電話用の GSM AMR(GSM/W-CDMA用)、AMR-WB(W-CDMA用、AMRのワイドバンド版)、
EVRC(CDMA2000用)、VMR-WB(CDMA2000用のワイドバンド版)、SMV(CDMA2000用)、PDC-EFR(PDC用)などで使用されている。

JT-G729関連.png

図:ACELP音声符号の関連技術。


ACELP Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Algebraic_Code_Excited_Linear_Prediction

CELP方式の原理
http://www.kyastem.co.jp/technical/ExplanationCodec04.html

Ciscoルータプラットフォームのためのコーデックのサポート
http://www.cisco.com/JP/support/public/mt/tac/100/1001933/codec_complexity.shtml

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-31-2010 10:53 PM
更新者:
 
ラベル(1)