シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

Cisco Unified CCX履歴レポートのログ取得方法

このドキュメントでは、Cisco Unified Contact Center Express(UCCX)および Cisco Unified IP IVR 8.x 以降でのCisco Unified CCX履歴レポートのログの収集方法について手順を説明します。

Cisco Unified CCX履歴レポートのログレベルを変更するには

1. Cisco Unified CCX履歴レポートがインストールされたPCにて、以下のファイルを開きます。


場所:
C:\Program Files\Cisco UCCX Historical Reports\logs
ファイル名:
hrcConfig.ini

hrcConfig.jpg

2. 次の行を編集する事で、ログレベル、最大ファイル数、最大ファイルサイズの変更が出来ます。

logLevel ログレベルの変更
出力内容:
logLevel = 1 エラー
logLevel = 2 ワーニング、エラー
logLevel = 3 デバッグメッセージ、ワーニング、エラー

NumOfLogFiles 最大ファイル数

MaxSizeOfLogFiles 最大ファイルサイズ

hrcConfig2.jpg


Cisco Unified CCX履歴レポートのログを取得するには

以下の場所にログファイルが出力されますので.logのファイルを全て取得ください。

場所:
C:\Program Files\Cisco UCCX Historical Reports\logs
ファイル名:
CiscoAppReports.log
HRCCal.log
launchHRC.log
ReportScheduler.log
winxpjp_CiscoAppReports*.log
winxpjp_CiscoHistoricalReportsViewer*.log

HRC_log.jpg

423
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント