シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Cisco VoIP Internal Error Codes (IEC) による切断理由の確認

Cisco VoIP Internal Error Codes (IEC) 機能を使うことによって、ボイスゲートウェイや Cisco Unified Border Element (CUBE) が原因でコール切断された場合に、ルータ内部の切断理由を確認することができます。切断理由の例として、高CPU使用率、マッチするダイアルピアがない、DSP のリソース不足などがあります。

IEC 機能を有効化するためには、以下のコンフィグを設定します。

Router(config)# voice iec syslog

このコンフィグが設定されているボイスゲートウェイが原因で切断された場合、下記のような SYSLOG が出力されます。この出力は、マッチするダイアルピアがないために切断された例となります。

Jan  1 12:34:56.789: %VOICE_IEC-3-GW: C SCRIPTS: Internal Error (No dialpeer match): IEC=1.1.128.11.5.0 on callID 165 GUID=1EA1EB36784911E38021C84C75D3EA80

IEC=1.1.128.11.5.0 の出力の意味は下記のコマンドで確認できます。

Router# show voice iec description 1.1.128.11.5.0

    IEC Version: 1

    Entity: 1 (Gateway)

    Category: 128 (Destination address resolution failure)

    Subsystem: 11 (C SCRIPTS)

    Error: 5 (No dialpeer match)

    Diagnostic Code: 0

上記出力の詳細、IEC のその他の機能、切断理由の一覧などについては、下記のドキュメントをご参照ください。

Cisco IOS Voice Troubleshooting and Monitoring -- Cisco VoIP Internal Error Codes

Cisco IOS Voice Troubleshooting and Monitoring -- Cisco VoIP Internal Error Codes Configuration Examples

414
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント