キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Media Convergence Server (MCS)におけるバッテリーバックアップユニットの交換手順

このドキュメントでは、IBM型番(型番がMCS78xxIxの製品)のMedia Convergence Server (MCS)におけるバッテリーバックアップユニットの交換手順について説明します。

本ドキュメントでは、例として、MCS 7845I3を用いて説明しています。

 

バッテリーバックアップユニット(BBU)とは


I型番のMCSサーバに搭載されているRAIDコントローラのキャッシュ保持用バッテリーです。
キャッシュ保持用バッテリーのため、バッテリー切れの場合も、直接的なシステム影響はありません。
消耗品のため、保証期間(1年)を過ぎた場合は、お客様がIBMから直接購入する必要があります。


交換の基準


該当機器にsshでログインし、show hardwareコマンドにおいて、

出力結果内のBattery Back Up Information項目を確認してください。


次のように、Battery Replacement requiredがYesの場合、BBUの交換が必要となります。

 Battery Replacement required : Yes
 Remaining Capacity Low       : Yes

 

Battery Replacement requiredはNoであるが、Remaining Capacity LowがYesの場合、すぐに交換する必要はありませんが、バッテリー容量が少なくなっていることを示しているので、将来的な交換を検討してください。

 Battery Replacement required : No
 Remaining Capacity Low       : Yes

 

正常な場合は、次のように表示されます。

 Battery Replacement required : No
 Remaining Capacity Low       : No

 

交換の手順

MCSサーバを停止し、電源プラグを抜き、筐体を開けます。

左下の赤枠がRAIDコントローラであり、BBUはRAIDコントローラにdaughter cardとして装着されています。

BBU in MCS server

 

BBUは下図に示す3箇所でRAIDコントローラにねじ止めされているため、これを取り外します。

BBU in MCS server

 

取り外したBBUは中央のつまみからBBU本体とdaughter cardに分離させることができます。
IBM社のFRU(パーツ番号)は次の通りとなります。(MCS7845I3の場合)

BBU: 43W4342
daughter card: 44E8763

 

BBU in MCS server

 

BBU交換の際は、下図の端子がRAIDコントローラ側の端子と接続されることに気をつけて、交換してください。

BBU in MCS server

 

交換作業終了後は、起動後にshow hardwareコマンドにおいて、ステータスが次のように正常であることを確認してください。

 Battery Replacement required : No
 Remaining Capacity Low       : No

 

もし、次のような表示の場合、BBUが正しく認識されていない可能性が考えられますので、
RAIDコントローラとBBUの接続性を再度確認してください。

Battery Back Up Information:
==========================

Adapter 0: Get BBU Status Failed.

Exit Code: 0x22

 

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-24-2014 09:50 PM
更新者:
 
ラベル(1)