シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Media Convergence Server (MCS) のハードウェア関連のログの取得方法

はじめに

IBM 型番 (型番が MCS 78xx-Ixの製品) の Media Convergence Server (MCS) のハードウェア障害が疑われた際に、調査に役立つログについて記載します。ファームウェアの不具合への該当有無、及び、ハードウェア障害の切り分けに役立つログですので、可能な限り、予備機器などと交換する前に取得頂ければと存じます。

なお、ファームウェアについては、基本的には最新バージョンを適用頂くことを推奨しております。アップデートの手順については以下のドキュメントを参照して下さい。

IBM社OEM MCSサーバでのファームウェアアップデート方法について

取得頂きたいログ

1. MCS が起動し、Cisco Unified Communications Manager (Unified CM) などのアプリケーションが動作している場合

Cisco Unified Communications Operating System Administration に SSH で接続し、以下の 2 つのコマンドを実行して下さい。

  • show hardware
  • utils create report hardware

utils create report hardware を実行すると、以下のような 3つのファイルが生成されます。

  • 7947PKP_xxxxxxx_20110111-175654.xml.gz
  • 7947PKP_xxxxxxx_20110111-175654.txt
  • HardwareReportConsoleOutput_20110111055648.txt

これらを file get activelog platform/log/<filename> コマンドを用いて SFTP Server 経由で取得します。

以下は、utils create report hardware の出力例です。

admin:utils create report hardware 

         *** WARNING ***
This process can take several minutes as the disk array, remote console,
system diagnostics and enviromental systems are probed for their current
values.

Continue (y/n)?y
IBM detected - collecting system information...Done
The hardware report files are:
   7947PKP_xxxxxxx_20110111-175654.xml.gz
   7947PKP_xxxxxxx_20110111-175654.txt
   HardwareReportConsoleOutput_20110111055648.txt
To retrieve the hardware report files, use CLI command:
   file get activelog platform/log/<filename>
where: <filename> is the name of the file as listed above.

2. MCS が正常に起動しない場合

  • DSA ログ

取得手順は以下を参照にして下さい。

IBM社OEM MCSサーバでのDSAを使った診断・ログ収集方法について

また、以下のドキュメントに MCS で障害が発生した際の初期対応の手順について説明されておりますので、参考にして下さい。

CUCMサーバ障害発生時、初期対応方法

48
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント