シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

SRオープン前の確認事項(TelePresence - VCS/Expressway)

 

 

はじめに

このドキュメントでは、Cisco TelePresence Video Communication Server(VCS)およびExpresswayに関する問題のトラブルシューティングについて記載します。

SRをオープンする前に、本ドキュメントに記載の切り分けを実施し、必要情報を取得・整理することが的確・迅速な問題解決に必要となります。

その他のTelePresence製品のトラブルシューティング情報についてはテレプレゼンスのトラブルシューティング関連リンクをご参照ください。

 

基本情報 

Cisco.comドキュメント

Product - VCS

http://www.cisco.com/c/en/us/products/unified-communications/telepresence-video-communication-server-vcs/index.html

  • データシート、EoL/EoSなど、製品に関する基本情報

 

Product Support - VCS

http://www.cisco.com/c/en/us/support/unified-communications/telepresence-video-communication-server-vcs/tsd-products-support-series-home.html

  • ソフトウェアダウンロードページへのリンク

  • Release Note、Admin Guideなどのドキュメント

  • その他、製品サポートに関する情報

 

VCS/Expresswayの構成

  • 製品種別(VCS-C/VCS-E/VCS Starter Pack/Expressway-C/Expressway-E)

  • クラスタ構成の有無

  • VCS/Expresswayのソフトウェアバージョン

 

その他

  • エラーメッセージが表示されている場合、画面のスクリーンショット

     - 不具合情報の検索などを容易にするため、可能であれば英語表示で取得

 

取得ログ

    - VCSのログ取得手順(X8.1.xよりも前のバージョン)

VCSのクラッシュ等、プラットフォームに関する問題を含め、システムに関する調査を行う際にはfull snapshotの情報が必要です。

WebUIから、Maintenance > Diagnostics > System snapshotで、以下のスナップショットを取得することができます。

    • Create full snapshot - システム情報を含めたスナップショットを取得します。ファイルサイズが大きいため、取得するまでに数分間要することがあります。また、ファイル生成中には処理負荷がかかるため、VCSのパフォーマンスが低下することがありますので、同VCSの利用時間外に取得することを推奨しています。
    • Create status snapshot - 取得時点のVCSの設定およびステータス情報を取得します。
    • Create logs snapshot - 取得時点でVCSに記録されているイベントログ・設定ログ・ネットワークログを取得します。
バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎08-29-2017 04:44 PM
更新者:
 
ラベル(1)
寄稿者: