シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

TCSで取得した録画および設定情報のバックアップを別筐体のTCSにリストアする方法

本記事では、TelePresence Content Server(TCS)で取得した録画および設定情報を別筐体のTCSにリストアする手順について説明します。

バックアップ元のTCSのソフトウェアバージョンがS5.0(およびS5.0以降)の場合、TCS Migration Assistance Toolを使用してリストアすることも可能です。

TCS Migration Assistance Tool

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/telepresence/tcs/5_0/release/notes/tcs_5_0_dm_rn.html

 

事前に確認が必要な項目

  • リストア先のTCSとバックアップ元のTCSのバージョンが同一であること

一致していない場合、古い方のバージョンのTCSをアップグレードしてください。

TCSのソフトウェアバージョンをダウングレードすると既存の録画および設定は削除されます。

  • リストア先のTCSとバックアップ元のTCSのタイムゾーン設定が同一であること
  • リストア先のTCSとバックアップ元のTCSはいずれもドメインに追加されていないこと

ドメインユーザには作業の実行時に必要となる権限が付与されていない可能性があり、バックアップ・リストアに失敗する原因となり得るため、ドメインから離脱した状態で作業を行ってください。

  • バックアップ元のTCSの認証設定(Management > Configuration > Site Settings > Authentication)がLocalとなっていること

DomainまたはLDAP認証を使用する場合、リストア完了後に設定してください。

 

バックアップ・リストア手順

1. バックアップ元のTCSでStart > Control Panel > Administrative Tools > Servicesから下記サービスを停止

  • IIS Admin Service
  • SQL Server(TCS)
  • TCS Content Engine
  • TCS Hepler Tool
  • TCS LCD panel(ハードウェア種別によっては存在しません)
  • TCS Offline Transcode Engine
  • Windows Media Services

 

2. リストア先のTCSで下記サービスを停止

  • IIS Admin Service
  • SQL Server(TCS)
  • TCS Content Engine
  • TCS Hepler Tool
  • TCS LCD panel(ハードウェア種別によっては存在しません)
  • TCS Offline Transcode Engine
  • Windows Media Services

 

3. リストア先のTCSのEドライブ内の全ファイル・フォルダを削除


4. バックアップ元のTCSのEドライブ内の全ファイル・フォルダをリストア先のTCSにコピー

copyedrive

 

5. リストア先のTCSでStart > Control Panel > Add or Remove Programsより、Cisco TelePresence Content ServerのChangeをクリック

runrepair

 

5.1 表示されるダイアログでNextをクリック

5.2 Repairを選択し、Nextをクリック

5.3 Installをクリック

5.4 TCSバックアップ等に関する質問が表示されるので、以下のとおり選択

- Is TCS backed up?

Yes

- Is AV software stopped?

There is no AV software installed

または

The AV software is stopped

5.5 手順5.1-5.4が正常に完了しない場合、コマンドプロンプトにて下記コマンドを実行

msiexec.exe /fpecms {3CA7D740-35F1-46E7-90AE-9487B0EED903}

6. リストアが完了したTCSで下記確認

6.1 WebUIのManagement > Configurationの内容

6.2 録画されたビデオが正しく再生できること

6.3 新規録画が作成できること

6.4 TMSを使用している場合、TMSにてエラーが検出されていないこと

6.5 バックアップを取得したTCSが同一ネットワークに接続されておらず、Gatekeeperに登録されていないこと

コメント
Community Member

TCS7.0  UCS C220 M4アプライアンスモデルがリリースされておりますが、手順としては同様という理解でよろしいでしょうか? 差分および注意事項等がございましたらご教授頂きたく宜しくお願いいたします。

Cisco Employee

Cisco TelePresence Content Server Release 7.0 Virtual Machine Installation Guide for Existing Customers の、以下の章がTCS 7.0へのマーグレーションの説明となります。

さらに上記の文中に Cisco TelePresence Content Server Migration Assistant Tool (TCS 7.0へのマイグレーションツール)へのリンクがございます。

ご確認ください。

Community Member

ご回答ありがとうございます。

質問が言葉足らずで申しわけありませんでした。

TCS7.xのアプライアンスモデル(C220M4)の同一TCS本体のバックアップ、リストアに関しましては、

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/telepresence/tcs/7_0/admin/administration/tcs_7_0/maintain.html

p.211 chapter9 に記載がありますが、TCS HW故障により異なるTCSにコンフィグおよびデータを移行させる記載がないため、質問させて頂きました。

お手数ですが、宜しくお願いいたします。

353
閲覧回数
0
いいね!
3
コメント