キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

VCS - 同時に処理可能な検索数の上限について

VCSにはオプション・ライセンスでの同時接続数制限以外に同時に検索できる数(Concurrent search number)に制限があります。

100拠点以上の環境下ですべての端末が自動着信を無効にしている場合、端末への発信の際に呼び出し音が鳴り続ける間は内部リソースが解放されず、

同時に検索できる数(Concurrent search number)の100を超えてしまうため接続できないことが考えられます。


対象機器:
・Cisco TelePresence Video Communication Server Control
・Cisco TelePresence Video Communication Server Expressway

ソフトウェア・バージョン:
Software version: 7.x, 6.x, 5.x

制限事項:
一台のVCSで同時に検索できる数(Concurrent search number)は最大で100となります。

補足:
下記同時検索数の上限が起因してVCSから切断された場合に追記される"resource unavailable"、"Out of search resources"の例になります。

VCS管理画面: Status > Logs > Network Log
  -----
  2013-08-22T11:27:21+09:00 cisco tvcs: UTCTime="2013-08-22  08:22:21,537" Module="network.h323" Level="INFO":   Dst-ip="192.168.14.11"  Dst-port="2222"  Detail="Sending RAS ARJ   SeqNum=25138  Reason='resource unavailable'  AdditionalCauseCode='Out of  search resources' "
  -----

注)今後リリースされるソフトウェア・バージョンにて最大同時検索数の値が変わります。
詳しくはリリース・ノートを参照いただきますようお願いいたします。
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-21-2013 03:46 PM
更新者:
 
ラベル(1)