シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Wireshark における BFCP 信号の確認方法

Cisco テレプレゼンス製品は Binary Floor Control Protocol (BFCP) を用いて、SIP コールの中で資料共有を実現しています。BFCP 信号は TCP か UDP を利用可能ですが、Cisco テレプレゼンス製品がサポートする BFCP は UDP を利用しています。そのため、SIP コール制御信号が暗号化されても Wireshark (Version 2.0.4) より BFCP 信号を確認することが可能です。

BFCP は RFC 4582 で定義されています。
http://www.rfc-base.org/txt/rfc-4582.txt

本ドキュメントは SIP Proxy を経由する 1:1 のコールを例として、Wireshark にてBFCP 信号の確認方法について説明します。

コール制御信号および BFCP Floor Request 信号の流れは下記の図の通りです。

INVITE における SDP の BFCP に関する記述の例です。

m=application 28312 UDP/BFCP *
a=setup:actpass
a=confid:1
a=userid:18
a=floorid:2 mstrm:12
a=floorctrl:c-s
a=connection:new

200 OK における SDP の BFCP に関する記述の例です。

m=application 52912 UDP/BFCP *
a=confid:60112
a=userid:1030
a=floorid:2 mstrm:12
a=floorctrl:s-only


SDP の BFCP に関する記述は RFC 4583 で定義されています。

http://www.rfc-base.org/txt/rfc-4583.txt

  • Wireshark で BFCP 信号を確認するための事前準備

Wireshark メニュー の 分析 > 有効化したプロトコル より、有効化したプロトコルウィンドウを開きます。

BFCPおよびその配下の bfcp_tcp と bfcp_udp をすべてチェックいれてプロトコルを有効にします。

  • Wireshark で BFCP 信号を確認する方法

Wireshark の Filter に bfcp を入力し、パケットキャプチャーを再読込すると、BFCP 信号が表示されます。

参考資料

RFC 4582 - The Binary Floor Control Protocol (BFCP)

RFC 4583 - Session Description Protocol (SDP) Format for Binary Floor Control Protocol (BFCP) Streams

Understanding Binary Floor Control Protocol (BFCP) with Wireshark Packet Captures

How to find BFCP on Wireshark

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-28-2017 11:28 AM
更新者:
 
ラベル(1)