シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ネットワークロケールを JP に設定した ATA-187 から外線発信時に US ダイヤルトーンが聞こえる

2011 年 2 月 17 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ネットワークロケールを JP に設定したにも関わらず ATA-187 の FXS ポートから聞こえるアウトサイドダイヤルトーンが US のダイヤルトーンとなります。

この結果、ユーザが ATA-187 から外線へ発信した際に US のダイヤルトーンが聞こえます。

回避策

この問題は以下の ATA-187 のファームウェア不具合として登録されています。

CSCtl43805 : ATA-187 Outside dial tone will make no difference between US and Japan』

解決策

解決策として CSCtl43805 が修正されたファームウェアへアップグレードする必要があります。

備考

272
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント