シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

手動で補正した SpeakerTrack 60 カメラの色調がリセットされる

2016年4月15日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

タッチパネルで補正した SpeakerTrack 60 カメラの色調(ホワイトバランス、明るさ、ガンマ)やクオリティ設定が、本体再起動後やスタンバイからの復帰時、会議開始時にリセットされ、カメラ画像が自動補正されます。その際に各設定を確認すると手動設定された値のままとなっています。

原因

SpeakerTrack 機能が有効の場合、仕様通りの動作となります。

本体起動時やスタンバイからの復帰時、または会議開始時に下記の設定が自動的に適用されます。

- Video Input Quality = Motion

- Camera Brightness, Gamma, Whitebalance = 自動補正値

解決策

本体再起動後も手動補正した色調でカメラを使用したい場合は、SpeakerTrack 機能を無効 (System Configuration > Camera > SpeakerTrack > Mode = off) にする必要があります。

再びSpeakerTrack 機能を有効 (SpeakerTrack > Mode = Autoにすると自動的に色調が補正されますが、タッチパネルで設定を確認 (設定- > カメラ操作) するとホワイトバランス、及び露出が手動補正された値で表示されますので、スライドバーを"自動"に切り替えてください。

 

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-15-2016 06:34 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)