シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

特定拠点で発生するコールパーク機能の不具合について

2009 年 7 月 21 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

特定拠点において、コールのパークができない、パークされたコールを取れない等の不具合が発生することがあります。

発生条件

同じパーク・パターンが複数のパーティションに存在する設計で、コールパークの設定を変更した後に発生する場合があります。

解決策

以下の問題に該当していると考えられます。

CSCsv75285 :CUCM5.1.3 different partition pattern removed when changing park setting

不具合発生時は、CCM サービスのリスタートにより復旧することができます。

恒久的な対策としては、修正版 ES へのアップグレードによる対応をお願いします。

修正版 ES へのアップグレードが難しい場合、コールパークの設計変更(パーク・パターンがクラスタ内でユニークになるように設計)により、不具合の発生を防止できます。

備考

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎06-07-2012 02:50 PM
更新者:
 
ラベル(1)