シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

着信ダイヤルピアの設定によってボイスゲートウェイで音切れが発生する

2014年7月7日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題 着信(Incoming)ダイヤルピアを適切に設定していない場合、ボイスゲートウェイを経由する外線発信で音切れが発生する場合があります。
原因

VoIP 側の着信ダイヤルピアを適切に設定していない場合はデフォルトダイヤルピア 0 がコールに適用されます。このデフォルトダイヤルピア 0 は無音圧縮 (VAD: Voice Activity Detection) を有効にするため、環境によっては音切れが発生する場合があります。

参考:Cisco IOS プラットフォームにおける着信および発信ダイヤル ピアの照合方法について

解決策

incoming called-number などの設定が入ったダイヤルピアを明示的に作成して、コールにダイヤルピア 0 が適用されないようにして下さい。

また、VAD 以外に音切れが発生する原因として、主に NLP (Non-Linear Processor) やネットワークの問題(パケットドロップ、遅延、ジッタ)などがあります。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-07-2014 06:41 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)