キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CP-7925での通話時に音切れ、無音等の事象が時々発生する

2013年4月11日(初版)


TAC SR Collection
主な問題 CP-7925での通話時に音切れ、無音等の事象が時々発生する
原因

802.11n 対応の Access Point (Cisco Aironet 1040,1140,1250,1260,3500 シリーズ等)  で、チャネル帯域として UNII-1(channel 36-48) を使用した場合、Access Point が CP-7925 からの  ACKパケットを受信できず、ダウンストリーム方向で再送が多発し、音声品質に問題が発生する場合があります。

下記の不具合が登録され修正されています。

CSCtx43105: 11n AP on UNII-1 doesn't demodulate  ACKs from 7925G
CSCtz75601: 7925 ACKs not picked up by Cisco 11n  AP running on UNII-1 channels

解決策

CP-7925 のファームウェアを修正バージョンへアップグレードしてください。

Wireless IP Phone  の音声品質問題は、様々な原因で発生します。
WLAN環境は、Cisco Unified Wireless IP Phone 7925G, 7925G-EX, and  7926G Deployment Guide

準拠して構築してください。
また、Cisco Wireless LAN Controller  のソフトウェアにも、音声品質に影響する不具合が存在するので、最新のソフトウェアの使用を推奨します。

備考

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-11-2013 02:29 PM
更新者:
 
ラベル(1)