キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Expressway 経由のコールをブラインド転送した場合にリングバックトーンが聞こえない

2015年11月9日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Mobile and Remote Access (MRA) 機能によって 社外から Expressway 経由で発信されたコールをブラインド転送した場合、社外の発信者側にリングバックトーンが聞こえない問題が報告されています。

コールフローは下記の通りです。

(1) A が Expressway 経由で社外から Cisco Unified Communications Manager (CUCM) 配下の B にコールし、B が応答

(2) B は CUCM 配下の C に発信し、ブラインド転送

(3) C が応答するまで 社外の A はリングバックトーンが聞こえるはずだが、無音となる

原因

クライアントが Expressway を経由せず直接 CUCM に登録される場合、CUCM は発信者側に SIP UPDATE メソッドを使ってクライアントにリングバックトーンを指示しますが、Expressway を経由する場合は Expressway が UPDATE に対応しておらず CUCM は UPDATE を送信しないために発信側はリングバックトーンが聞こえません。

Expressway のリリースノートにも下記の記載があります。

- Cisco Expressway Release Note X8.6.1

Unsupported Features (General)

Features that rely on the SIP UPDATE method (RFC3311) will not work as expected because the Expressway does not support this method. For example, CUCM and endpoint use UPDATE to implement blind transfer which does not work correctly via MRA.

解決策

Expressway の制限事項であり、回避策はありません。
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-09-2015 12:47 AM
更新者:
 
ラベル(1)