シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ISR 4000 シリーズで ccm-manager config が動作しない

2016 年 10 月 28 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco ISR 4000 シリーズ を MGCP GW として使用する場合、下記コマンドを設定しているにも関わらず Cisco Unified Communications Manager (Unified CM) から MGCP 関連の設定がダウンロードできないという問題が報告されています。

ccm-manager config server <Unified CM アドレス>
ccm-manager config
原因

ISR 4000 シリーズは、IOS XE の自動インストール機能を使用できるように、出荷時から管理イーサネットインターフェース (gigabitethernet0) がTFTP のソースインターフェースとして設定されています。そのため、Unified CM から TFTP による設定のダウンロードに失敗します。

ip tftp source-interface GigabitEthernet0

解決策

IOS XE の自動インストール機能を使用するための期待される動作です。ccm-manager config を使用する場合は、Unified CM と通信可能なインターフェースを、TFTP のソースインターフェースに変更してください。

ip tftp source-interface GigabitEthernetx/x/x

 

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
43
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント