キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Jabber for Windows で Extend and Connect 使用時に "ボイスメールにコール" ボタンが使用できない

2013年5月22日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Jabber for Windows (以下J4W) にて、Extend and Connect による 『他の電話を使用してコール』 モードを使用時に、『ボイスメールにコール』 ボタンを押下しても、ボイスメールパイロット番号への発信は行われません。<事象1>

また、その後、『コンピュータでコール』 モードに変更すると、それ以降、モード変更のドロップダウンメニューがグレイアウトし、J4W をリスタートするまでは、モードの変更を行うことができません。<事象2>


以下に、事象発生時の J4W のスクリーンショットを掲載します。

1. J4W を 『他の電話を使用してコール』 モードにて正常に使用します。

2. 『ボイスメールにコール』 ボタンを押下しても、一切の反応は無く、ボイスメールパイロット番号への発信は行われません。

02.png

3. その後、『コンピュータでコール』 モードへ変更すると、モード変更のドロップダウンメニューがグレイアウトし、J4W をリスタートするまでは、モードの変更を行うことができません。

03.png

原因

<事象1>

『ボイスメールにコール』 ボタンが動作しない事象は、CUCM が CTI Remote Device のレジスト時にボイスメールパイロット番号を通知しないという不具合 CSCue83466 です。

<事象2>

ボタン押下後に、『コンピュータでコール』 モードに変更すると、それ以降、モード変更のドロップダウンメニューがグレイアウトする事象については、CSCug59391 が原因です。

CSCug59391 については、下記ドキュメントを参照して下さい。

https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-32873

解決策

回避策:

<事象1>

ボイスメールパイロット番号へ直接コールして下さい。

<事象2>

J4Wをリスタートして復旧させて下さい。

解決策:

<事象1>

CUCM を CSCue83466 の修正バージョンへアップグレードして下さい。

<事象2>

J4W を CSCug59391 の修正バージョンへアップグレードして下さい。(2013/5/8現在は未解決)

備考

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎05-22-2013 10:56 AM
更新者:
 
ラベル(1)