シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Jabber for Windows で IP Phone が再レジストすると CTI コントロールが未接続となる

2013年4月11日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Jabber  for Windows (以下J4W) にて、"電話でコールする" モードを使用時に、コントロールしている IP Phone  をリスタートして再レジストさせると、モード変更のドロップダウンメニューに X マークが表示され、デスクの電話ステータスが未接続となります。

Extend and Connect による  "他の電話を使用してコール" モードを使用時に、CTI Remote Device を CUCM  Administration GUI からリスタートさせても同様になります。

Primary の CallManager Service の障害・復旧などによって、IP Phone が Failover、及び、Failback  した場合も同様です。

原因

仕様通りの動作でありますが、CSCud18123 にて、機能追加による動作変更が検討されております。

解決策

事象発生時に下記の操作で復旧させます。

J4W  のモード変更のドロップダウンメニューで、使用したいモードを再選択することで、デスクの電話ステータスが接続になります。

備考

443
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント