シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MCUの会議でハウリングのようなノイズ音が発生する

2014年7月17日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題

Cisco TelePresence MCU(MCU)の会議でハウリングのようなノイズ音が発生することがあります。

原因

MCUの同一会議に同一端末が2重に接続したことが原因です。

端末は同接続先に2重に接続した場合、音声のループが生じ、ハウリングのようなノイズ音が発生します。これは端末およびMCUの不具合ではなく、同接続先に2重に接続した際に生じる通常の状態です。

 

本事象が発生した際の確認方法は以下のとおりです。

MCUのWebUIより、Conference > 該当の会議 > Participants(カンファレンス > 該当の会議 > 参加者)にて、同一の参加者が2重に接続していることが確認できます。そのうち1つは音声・ビデオの両方で接続され、他方の接続は音声のみで接続されていることを示します。サムネイル画像の右側に表示される音量インジケータは最大に近い値を示します(上部が赤く表示されます)。

mcu howling

解決策

MCUでは、同一アドレスから異なる複数の端末の接続を受けることがあり(*)、同一アドレスからの複数接続を制限する設定はありません。

(*) 例 - 複数のISDN端末からISDN Gatewayを介した接続を受ける場合等

MCUの会議にてハウリングのようなノイズ音が確認された場合、1つの端末に複数の接続が行われていないか確認し、不要な接続を切断し、1端末につき1接続となるようにしてください。

306
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント