シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

TC 端末が H.263 ビデオ通話中に再起動する

2016年4月7日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

TC ソフトウェアを適用する TelePresence 端末(C/EX/MX/SX シリーズ: TC 端末)が、ビデオ通話中に再起動することがあります。

原因

TC 端末が送信する H.263 ビデオ信号の処理時に発生する、ソフトウェア不具合 CSCuy46186 によるものです。

不具合の性質上、H.263 送信時に決まった条件で発生するものではなく、ランダムに発生する可能性があります。

再起動発生時のログ(eventlog/all.log)には以下のように、ttvenc_multicore.cpp の ttvenc_multicore_encode にて Assertion `frame_info' failed が発生したことによる SIGABRT が記録されます。

2016-03-29T12:34:56.334+09:00 a8 eventlog[1519]: functional/video/codec/codecs/ttvenc_multicore/ttvenc_multicore.cpp:902: void ttvenc_multicore_encode(void*, TTVideoEncoderArgs*): Assertion `frame_info' failed.
2016-02-29T12:34:56.334+09:00 a8 eventlog[1519]: Received signal SIGABRT (6) in thread 0xf0deee70, TID 1817 (FsmVideo)

解決策

恒久対策

CSCuy46186 の修正版を適用してください。

回避策

TC 端末で H.263 を使用しない設定とすることで、不具合 CSCuy46186 による再起動は発生しません。

TC 端末で H.263 を無効とする設定は以下のとおりです。

xconfig Experimental CapsetFilter: "H.263;H.263P;H.263PP"

上記設定を解除するには、下記設定としてください。

xconfig Experimental CapsetFilter: ""

 

87
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント