シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UCCX で設定変更が出来なくなる

2014年10月24日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題

Cisco Unified Contact Center Express (UCCX) で、バックアップ処理が終了しているにもかかわらず、バックアップ中のため設定変更不可のメッセージが表示され、UCCX 管理画面から設定変更が出来なくなることがあります。

メッセージ例:

Configuration changes are not allowed during 'Backup' operation, which was
started at '開始日時'. Please try again after 'Backup' is complete. 
原因

何らかの理由で DRF のバックアップが失敗した時に、UCCX のデータベース上にバックアップ中というフラグが立ったままの状態になってしまいます。

本事象は、CSCtt07947 として不具合登録されています。

CSCtt07947  Failed DRF backup leaves DB locked. Can't make config changes.

解決策

回避策:

リモートサポートアカウントで UCCX にログインし、データベースのアップデートを行う。

1) リモートサポートアカウントの発行を行う。

  参考:リモートアカウント作成手順

2) リモートサポートアカウントでCLIにログインし、以下のコマンドを入力。

  /opt/cisco/uccx/bin/bsp.sh updateDRFFlags False Backup

3) 通常の admin で CLI にログインし、Cisco DRF Master と Cisco DRF Local をリスタート。

  utils service restart Cisco DRF Master

  utils service restart Cisco DRF Local

 

恒久対策:

CSCtt07947 の修正バージョンへ UCCX をアップグレードする。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-24-2014 12:08 PM
更新者:
 
ラベル(1)