シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Unified CMで設定されているSoftkey Templateと異なるSoftkeyが表示される

2015年6月23日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題

Cisco IP Phone 7800 Series (CP-78XX) で、Softkey Template で設定しているSoftkey が表示されない、もしくは設定していないはずのSoftkey が表示されることがあります。

原因

ネッ トワーク断などにより、Survivable Remote Site Telephony(SRST) にフェイルオーバー、または、Unified CM に再登録する際、CP-78XX はSoftkey Template をUnified CM やSRST Router から取得するように試みます。この際にSoftkey Template が取得できなかった場合(*1)、CP-78XX 内部にある、デフォルトのSoftkey Template を利用する動作となっていたためにこの事象が発生します。

*1: SRST Router は Softkey Template を持たないため、SRST Router へのフェイルオーバーの際はこの問題が必ず発生します。また、Unified CM への登録の際はネットワークからのリカバリの状況により発生する可能性があります。

解決策

CSCut57520 にて、Softkey template が取得出来ない場合、取得が出来なくなる前のSoftkey template を利用するように動作が変更されましたので、修正を含むバージョンにアップグレードしてください。

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
267
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント