シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CRS: Fabric Group と Fabric Backpressure について

CRS-1, CRS-3 では、以下のコマンドにてファブリックグループ単位でファブリックバックプレッシャーを

正常に受信しているか確認することができます。

 

show controllers fabricq fabric-backpressure summary

 

2+1 Multishelf System での出力例

RP/0/RP0/CPU0:CRS#show controllers fabricq fabric-backpressure summary

 

  Expected BP Fabric Groups in the System:  0  1  2  3

 

  Rack 0:   All Groups Received? :  Yes

  ------

 

  Rack 1:   All Groups Received? :  Yes

 

16slot シャーシの場合はファブリックグループが以下のように定義されています。

 

グループ番号ラック番号スロット番号

0

00-7
10

8-15 + RP0-1

21

0-7

31

8-15 + RP0-1

420-7
52

8-15 + RP0-1

※ラインカードシャーシ増加に伴い、グループ番号も増加します。

 

よって、RP の存在しないグループに LC が存在しない状態で起動すると、該当グループ

からのファブリックバックプレッシャーが受信できない為、コマンドの出力結果としては以下

の例ように ”Group(s) Not Received” となりますが特に問題を示すものではありません。

 

2+1 Multishelf System での出力例

RP/0/RP0/CPU0:CRS#show controllers fabricq fabric-backpressure summary

 

   Expected BP Fabric Groups in the System:  0  1  2  3

 

   Rack 0:   All Groups Received? :  No

   ------

             Group(s) Not Received:  2

 

 

   Rack 1:   All Groups Received? :  No

   ------

             Group(s) Not Received:  2

※上記例は、ラインカードシャーシ1 の、Slot0-7 に一枚も LC が挿入されていないことを示します。

 

全てのグループに LC が挿入され、正常に起動しているにも関わらず、”All Groups Received?”

が Yes にならない場合は、システムに問題がある可能性がありますので SR のオープンを

お願いします。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎12-03-2012 02:07 PM
更新者:
 
ラベル(1)