キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

IOS-XR:eBGP Neighbor Down時、"nexthop-trggier delay" を常に有効にする

IOS XRでは、eBGP Neighbor Down時、"nexthop-trggier delay" をデフォルト値(3000msec)に設定しているにも関わらず、タイマーのexpireを待たずにルートが削除されることがあります。
これは IOS XR の仕様として、eBGP でネイバーを張る際は、デフォルトで"bgp fast-external-fallover" が有効になっており、Timer が expireする前に、この機能によりルートが削除されるためです。

よってTimer を有効にするには"bgp fast-external-fallover" を無効にする必要があります。

[設定方法]

--------
RP/0/RP0/CPU0:router(config)# router bgp 109
RP/0/RP0/CPU0:router(config-bgp)# bgp fast-external-fallover disable
--------
bgp fast-external-fallover" コマンドについては下記をご参考ください。
http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/crs/software/crs_r4.2/routing/command/reference/b_routing_cr42crs_chapter_01.html#wp9105137730

なお、iBGP neighbor については、上記仕様はありません。

Timerが正しく動作しているかについては、"debug bgp rib"の出力から確認が可能です。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-15-2014 03:39 AM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)