シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

IOS-XR: fsck コマンドによるファイルシステムチェックについて

IOS-XR で実装されている、fsck コマンドによって、搭載されているディスクなどのファイルシステムの正常性を確認する事が出来ます。

その対象ディスクのフォーマットが QNX4 か、FAT16/FAT32 によって、実施した結果表示が違います。

使用しているファイルシステム種別の確認

RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#show media location 0/RSP0/CPU0

Media Information for 0/RSP0/CPU0.
                   Image   Current  Part
  Mountpoint       FsType  FsType   Size   State         DrvrPid  Mirror  Flags
================================================================================
  /disk0:          QNX4    QNX4    11.9G Mounted         0036888  Enabled
  /disk0a:         QNX4    QNX4     2.4G Mounted         0036888
  /disk1:          QNX4    QNX4    11.9G Mounted         0036888
  /disk1a:         QNX4    QNX4     2.4G Mounted         0036888
  /harddisk:       QNX4    QNX4     6.1G Mounted         0106547
  /harddiska:      QNX4    QNX4     0.8G Mounted         0106547
  /harddiskb:      FAT16   FAT32    0.7G Mounted         0106547
  /usb:            FAT16   (?)           Not Present
  /usb2:           FAT16   (?)           Not Present
  /lcdisk0:        QNX4    (?)           Not Present
  /lcdisk0a:       QNX4    (?)           Not Present
RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#

 

QNX4 ファイルシステムへ fsck の実施

RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#fsck disk0: location 0/RSP0/CPU0

FSCK results for partition /disk0: on node 0/RSP0/CPU0.
==============================================================
RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#

fsck コマンドを QNX4 ファイルシステムで使用した場合、その結果が表示されません。問題のある場合は、表示されますので、上記表示は問題が無いことを示します。

FAT32 ファイルシステムへ fsck の実施

RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#fsck harddiskb: location 0/RSP0/CPU0

FSCK results for partition /harddiskb: on node 0/RSP0/CPU0.
==============================================================
Phase 1 - Read and compare FATs
Phase 2 - Check cluster chains
Phase 3 - Check directories
Phase 4 - Check for lost files

16 kb used, 768520 kb free, 0 files, 2 directories
Filesystem is clean.
RP/0/RSP0/CPU0:ASR9000#

fsck コマンドを FAT32 ファイルシステムで使用した場合、問題が無い場合は Filesystem is clean と表示されます。

他のコマンド使用方法については、以下をご確認下さい。

fsck (5.1.x Command Reference)
http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/crs/software/crs_r5-1/sys_management/command/reference/b_sysman_cr51xcrs/b_sysman_cr51xcrs_chapter_0111.html#wp3217446820

297
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント