シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Quota Manager 動作確認

Quota Manager の基本動作を確認する方法を記載します。

[SCE]

該当の Subscriber の Bucket Size や Usage、Breach State 等を確認する。

SCE8000#>show interface LineCard 0 subscriber name quota1 bucket-state id 1

Bucket type: Total Volume

Bucket state: OK

Bucket size: 256000

Bucket usage: 30477

SCE8000#>show interface LineCard 0 subscriber name quota1 breach-state

No BREACHED buckets.

[CM]

確認したい RDR の csv file を tail などで確認し、SCE から実際に RDR が送出されているか、期待された値が通知されているかを確認する。

各 value の意味はコチラをご参照ください。

csv.bmp

[SM]

Quota Manager 上で管理されている Remaining Quota 等を確認する。

[pcube@SM config]$ p3qm --show-quota -s quota1 --detail

Package ID = 1

Last SCE that Reported quota = 1.120.10.6

Aggregation Period:

Last Replenish Time = Sun Jan 19 20:55:23 JST 2014

Aggregation Period End = INFINITE TIME

Quota Buckets:

Bucket 1 - Quota size = 512000, Remaining Quota = 481523, Last quota reported by SCE = 225523

           Slices info:

           Slice 1: Start = Sun Jan 19 20:55:23 JST 2014, Consumed Quota = 30477

Penalty start = TIME_NOT_SET

Next penalty monitor = TIME_NOT_SET

Command terminated successfully

Quota Manager の試験環境設定はコチラをご参照ください。

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
109
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント