シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

SCE8000 における時刻同期問題のトラブルシューティング手法

SCE8000 において、NTP による時刻同期が正常に行われていないように見受けられる場合、以下の確認を行ってください。

1. SCE の Mng ポートにてキャプチャを行い、ntp request/response が正常に送受信されているか確認

  • SCE が ntp request を送信していない場合
    ->SCE の設定、もしくは動作に異常がある可能性があります
  • 対向から ntp response を受信していない場合
    ->対向装置、もしくは NW 側に問題がある可能性があります
  • ntp request/response の送受信ができている
    ->次のステップにて linux の動作確認を行ってください

2. linux 上で NTP 同期が正常に行われているか確認

debug linux-cmd "ntpq -p" コマンドを使用し、st(stratum) が正常であることを確認

----------
SCE8000#>debug linux-cmd "ntpq -p"
Running command 'ntpq -p' on module 1:
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
*x.x.x.x x.x.x.x 3 u 25 64 377 0.654 -27.336 11.619

Command return code is 0

----------

  • st=16 の場合
    ->linux 上で同期ができていないため、linux の動作、もしくは受信した ntp response に問題がある可能性があります
  • st=16 以外の場合
    ->linux 上では正常に同期が取れています
    ->次のステップにて SCOS の動作確認を行ってください


3. SCOS 上で NTP 同期が正常に行われているか確認

"show sntp" コマンドを使用し、"last update time" が更新されているか確認

----------
SCE8000#>show sntp
SNTP broadcast client: disabled
last update time: not available

SNTP unicast client: enabled
there is one server:
1: x.x.x.x
last update time: 15:17:34 JPN FRI February 17 2012 by 1.0.0.100
update interval: 64 seconds
SCE8000#>
----------

  • "last update time" が更新されていない場合
    ->SCOS の動作に問題がある可能性があります
    ->下記コマンドにて、sntp server の再設定を実施し、再度 "show sntp" コマンドにて、"last update time" をご確認ください

----------

SCE8000#>conf t
SCE8000(config)#>no sntp server x.x.x.x
SCE8000(config)#>sntp server x.x.x.x

----------

  • "last update time" が定期更新されている場合
    ->SCOS と linux の同期はできています


->上記の対処でも問題が解消されない場合は、SCE に問題が発生している可能性があります

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎02-24-2012 03:30 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(3)